PRIDEメモリアル① イゴール・ボブチャンチンvsミルコ・クロコップ

イゴール・ボブチャンチンは大好きだね。

寝技全盛の時代に独自のロシアン・フックだけで敵をなぎ倒してた幕ノ内系ファイター。

俺はやっぱり色がある選手が好きだからさ

ロシアンフックは本当好きだったな。フランシス・ブエノ戦が出世作だわね。

何かの漫画でも紹介されてたけど、「角度・タイミングが奴独自のもの。柔術やトップアマの一流どころがことごとくあの一撃に沈んでいる」と評された通り、

 

ミルコと戦った頃のボブチャンチンは既に一線からは外れてたけど

この試合のボブチャンチンは調子よかったと思うよ。動き見てもわかる。

序盤はボブチャンチンがどんどん仕掛けてた。スピードも申し分なかったし打撃の迫力も凄かった。蹴りも走ってたし。全盛期よりよかったんじゃないか。

 

対するミルコ・クロコップは、K-1からPRIDEに本格侵攻を開始してから2戦目。

ボブチャンチンに勝利しているコンプリート系ファイターヒース・ヒーリングをミドル2発で蹴り倒しての一戦。

この頃のミルコは最高だったな

見えない左ハイと左ミドルのコンボで

神がかっとった

 

ボブチャンチン戦で、そして次のドスカラス戦でミルコの左ハイは本当に妖刀と化してファイターを萎縮させてしまった。それが余計にミルコを調子に乗らせて無敵化してしまった。

 

この試合は

PRIDEvsK-1の打撃比べ

北の最終兵器vs秒殺ターミネーター

パンチ(ロシアンフック)vsキック(見えない左ハイキック)

の一戦。本当に色があってよかった。

 

試合時間もコンパクトで

とにかく音が凄かったね。

左ハイがヒットしたときの。

 

まあ、敗れたけどボブチャンチンにとっては相性悪い相手だからしゃーねえわな。

あと意外に知られてないけど、ボブチャンチンはトレイ・テリグマンとかいうファイターに打ち負けてるのね。こいつは確かケンシャムロックと同じチームで、レスリング+ボクシングに長けてた選手。立ち技では無敵と思われてたのに、まさかの打ち負け。

そんなボブチャンチンにとってK-1トップ中のトップの打撃はきついわな。

しかも、藤田のタックルを切れるほどの、テイクダウン耐性備えてるときたらもう。

ちなみに、ボブチャンチンK-1ファイターMMAルールで過去に試合してたのね。

もうみんな忘れてしまったかな。佐竹雅明ね。武蔵の前の日本のエース

この試合は意外に佐竹善戦してたのね。K-1で世界のトップクラスと長年わたりあってきた意地なんだろうけど。ローキックは結構効いてたよ。結局、最後はボブチャンチンが寝技に逃げて塩漬けにしてたもの。ただ、何度も言うけど藤田のタックル切れるミルコにはその戦法は通じないわな。

ボブチャンチンもそれを悟っていたのか、ミルコ戦は一切テイクダウンを狙わず打撃一本勝負。

だから、この試合好きなんだよな。

お互いの色をしっかり出し合っての完全決着

だから、嫌いな試合は、今ふと浮かんだけどベルナルドvsバタービーンとかだね。

ローキックで倒してどうすんだ。打ち合えよという笑ていゆーっか、ボブチャンチンvsベルナルドのK-1ルール見たかったな。

もえええええええええええええ(シュートボクセのかけ声)

ボブチャンチンの失神シーンはとんでもなかった

でも、ロシアンフックがまぐれでヒットしていたらと思うとねぇ

翌年ケビンランデルマンが左フックで仕留めてるだけに・・・

でも、この試合は本当に大好き

見たいものが完全に見れたから

10点満点中8点

 

 

 

ヒカキンは死ね 単純に気持ち悪過ぎる

大好きな釣りよかにヒカキンが出演したせいで

you tubeにヒカキンのチャンネルがあがってくる

ヒカキン自体は大したもんだと思うけど

あのトップページのバカ面は何とかならねえのかな

あれに飛びつくファンの心情が心底理解でけねえ

 

RIZIN 10月15日 どうせナレーションは立木じゃないんだろ? やる気ないなら帰れ

今回はなんと3時間放送。しかも、8時40分からは生中継ですって。

MMA好きの俺が言うのも何だけど、なんで毎回放送してもらえるのか不思議だよ。

フジテレビはよっぽどコンテンツがないんだろうか?

というか、地上波で唯一現存しているゴールデンの格闘技番組だから

まあ、それだけでも放送する価値はあるんかもな。

 

どうせナレーションは立木じゃないから、いかに試合で魅せれるかどうかだな。

注目試合は

バンナ、桜庭、RENA、那須川、KINGレイナくらいかな。

最近の選手はよく知らんから。昔は「かきはら」を名乗ってザ掲示板でPRIDEやK-1の試合をひたすら予想しまくったもんだが・・・。今はもう無理だな。

あの頃の熱気はまだ戻ってないよな。ていうかあの熱気が奇跡だったんだろうな。

それをあんな形で失ってしまって。UFCの隆盛やヤクザ問題がなかったら、日本の格闘技界はどうなってんだろうなぁ・・・

 

RENAの相手は山本美優を破ったやつだっけ?

ローカル団体とはいえ王者クラスだから、今回は苦戦するんじゃないか。

でも、どちらかといえばストライカー系らしいね。立ち技になったら一気にRENAが仕留めそうだけどどうだか。

 

桜庭vsヘンダーソンのグラップリングは見たかったけど、ヘンダーソン欠場か。

代わりにまさかフランクシャムロックが出てくるとはな。これがまた何とも。

懐かしいね。

グラップリングルールならフランクシャムロックの方がよかったかな。

 

西浦vsウィッキーは少し惹かれるけど、ちゃんと放送できるかな。

3時間も放送時間あるんだから外すなよ

 

そろそろ、年末も近づいてきたな。

希望大戦カード

kingレイナvsキャビガルシア

ミルコvsヴァンダレイシウバ(ヘンダーソンorバンナ)

高阪vsドンフライ(でも、齢くってたな)

バルトvsアリアックバリ

バンナvsマイティモー

那須川vs強豪

青木真也vs五味隆則(クーロングレイシー

ヒョードルはもう来ないのかな

 

ってなもんか。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「釣りいろは」のとくさん

とくさん最高。

見ていて本当に癒される

自殺しそうな人はとくさん見たらいいと思う

まじで

 

いい大人なのにあんだけ純粋で楽しそうに釣りしている人は見たことない

感動してしまう

 

今年面白かった人 ダントツのナンバーワンだね

 

 

 

 

「釣りよかでしょう」 また~り感が何とも  

最近こればっか見てる

 

①釣りハマってまもないよ~らい達らのテンション

②方言

③佐賀方面の魚影の濃さ

④メンバーのバランス

 

①が特に大きい。プロ釣り氏ではあの雰囲気は絶対に出せないもの

釣りははまりたての頃が一番楽しいもんね。

メンバーも最高だね。まさに首領っぽいよ~らい氏、ハンサムなキム、二枚目だけど何かぬけてるムネオ、そしてハタさんね。ハタさんは主にカメラ役で前面には出てこないけど、柔らかなツッコミとボケが実に良い。控えに適したキャラだね。あの人のおかげで素晴らしいバランスになってると思う。「釣りよかハウスの日常」って回で、別の人がカメラ担当してたことあったけど、あの手のキャラ駄目なんだよね。構成作家の倉本みたいな業界臭がしてさ。カメラ役はハタさんでないと絶対駄目だね。

 

ほぼ必ずといっていいほど料理編があるのも魅力。やっぱり食べる映像は強いわ。ただ、一つ心配なのはメンバーの体調だね。あんだけ魚ばっかバクバク食って大丈夫なのかと・・・。よーらい氏はタバコも吸うみたいだしね。体調に気をつけてこれからも釣りまくってもらいたいものだ。

 

「釣りよかでしょう」みたいな動画見ると、もうテレビの時代は終わったなと思うね。

テレビではあのマタ~リ具合はテレビでは出せない。いや出せるんだろうけど、小回りのきくyou tuberの方が有利だね。テレビ番組の旅猿とかそれに近いことやってるけど

もうマンネリしてきてるしね。今までTVが中央集権国家というか天下だったけど、これからは個々が独自に発信できるようになったからね。you tuberが儲かるって時代ってのもいつまで続くか分からない。今は過渡期なんだろうな。まあ、そんなことより面白いわ釣りよか

 

 

 

 

 

マクレガーvsメイウェザー

マクレガーがこの話を始めた時はどうせ実現しないと思ってたが。

まさか、本当にやることになるとはな・・・

 

本当にこの男は持っている。

 

でも、マクレガーが勝つとしたら反則を交えたラフファイトしかない。

マクレガーの立ち技はMMAのこの階級では間違いなく世界トップ中のトップ。

当て勘がやばい。天才だよ。彼の打撃は超能力に近え。反則だって。

日本で活躍したエディ・アルバレスですら子供扱いされてたもの

桁が違い過ぎる。でも、メイウェザーではな・・・。よりにもよって。

メイウェザーもある程度は劣化してるとは思うけど

49戦無敗だろ?しかも、世界一のディフェンス力を備えているときたら

どうしろってんだ

 

ただ、おそらく100%煮え切らない一戦になると思うよ

変な反則勝ちとか、カットによるTKOとか

猪木vsアリじゃないけど・・・期待すればするほどな

もし万が一マクレガーが勝ったら、もういよいよ神の領域だろうな

 

 

とにもかくにも、煮え切らない決着でメイウェザーが勝つと予想

エス

 

 

 

 

嫌なことを頭の中で反芻しまくってしまうことについて

タイトルの状態のことを俺は「根がかり」って呼んでる。

自分がこういう事態に陥ると、ああ「根がかり」してる。

駄目だ駄目だって自分に言い聞かせる

 

こんな時は本当、釣りと同じように糸を切るしかない。

要するに思考を断絶するのね

ぷつっと

少し竿しゃくって外れるなら、それにこしたことはないけどな

 

まあ、頭の中の事だから釣りのように

簡単にはいかんけど

 

「ああ、根がかり状態だ」って意識するとしないとでは

だいぶ違うと思うよ